読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

愛してるぜ、ベイベ/最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・母親がゆずゆの前に現れました。結平の手を振り払い…。 #漫画


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

愛してるぜ、ベイベ⭐

最終回の簡単な内容紹介、あらすじ。

いとこの幼稚園児であるゆずゆを高校生の結平が母親代わりとなって育てています。ふとしたときにゆずゆは母親を思い出してパニック状態を起こすこともありましたが、いつも結平が優しく守っていたそんなとき、ゆずゆの母親がゆずゆの前に現れました。ゆずゆは止める結平の手を振り払い、母親のもとに走っていき、結平とゆずゆは離れ離れになりました。

好きだった登場人物、キャラクターに関して。

結平が好きでした。見た目はチャラく、女遊びも激しいですが、本当の恋に出会い、一途に彼女を大切にする男性に変わりました。ゆずゆの母親代わりということで、一番にゆずゆのことを考えて行動し、お弁当を作ったり2人でデートしたりして、母親に捨てられたゆずゆの心を癒して笑顔で過ごしているのは結平のおかけです。

最終回を読んで(見て)思ったこと、感じたこと、考えたことなど感想。

ゆずゆが日に日に結平になついていき、結平がいないと泣いてしまうこともあったぐらいだったけれど、やっぱり本当の母親にはかなわないんだなと思いました。自分を捨てたひどい母親であっても走って母親に駆け寄るシーンは本当に胸が痛くなりました。また止める結平の手を振りほどき、思いも掛けない急すぎる離れ離れの生活になった2人のシーンは何度も読んでも泣いてしまいます。普段なにげなく一緒に過ごしている人からも少なからず支えてもらってることに感謝しようと思いました。

ありがとう寄稿。

最後の敵討ち執行でおそらく命を落としたであろう主人公、叶ヒロシと思しき人物が、第1話の時と同じようにカフェで誰かに語りかけている。

フリージア(松本次郎)最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・伏線の回収もきちんとされて終わるので、安心して読むことができる…。 #漫画 - ジャンプ部屋ブログ

過去に巨額の詐欺被害に逢った人達がその手口などを告白する内容だったのですが、たぶん番組の趣旨は視聴者のみなさん、こういう詐欺の手口があるので気をつけてくださいと言いたかったのだと思いますが、見ていて詐欺に逢った人達は自分の脇が甘かったか楽して甘い汁を吸いたかっただけじゃないのかと感じました。

バイキング2016年6月13日/感想!巨額の詐欺被害に遭った人たち…(ネタバレ注意)。 #TV - ナカノ実験室