読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

銀魂第一訓(空知英秋)感想・アニメ化になってない頃すごいマイナーだと編集部にネタに…ネタバレ注意。

寄稿 銀魂 ジャンプ感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

ほんとに・・・・強烈な個性を既に持っているんですね。(笑)

作者に関して。

風貌が武田鉄矢に似ているらしいし、アイコンはゴリラとか散々ですがそこまで悪い容姿なのか?と作者画像をみて思いました。

その他。

まだアニメ化になってない頃すごいマイナーだと編集部にネタにされていた事が意外にあります。どうネタにされたかと言うと雑誌上で「人気あるか微妙なのに中々打ち切りにならない」とか「基本的に美形のキャラが出ない」(ものすごい当時から出てるじゃねえか)「タイトルがなんか下品だ」とか漫画の作風に合ってるのかなんかとにかくすごい言われようである意味引いた覚えがあるのですが、第一話で感じたこのノリは一派ネタにならなくて良かったなと思います。
また一派ネタと言っても第一話当時はインターネットはまださほど浸透していなかったのでネットの間で広まっていたかさえ怪しい物で、強烈な個性を持っていてもあまり知られず打ち切りになったマンガが沢山あると思うと改めて歴史があるんだな―と思います。「銀魂」ってタイトルはちょっと卑猥・・・と編集部企画で書かれていたことがあるのですが独特の気だるささえ感じるこの世界観が気に入りました。今じゃ漫画腐女子にも人気で羨ましいっちゃそうかもしれませんね。