読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

妖怪ウォッチ/最終回・結末感想ネタバレ注意!ケイタが大人になり妖怪たちを見ることができなくなり…。 #COMIC


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

簡単なあらすじ、内容紹介(気になる伏線・見どころなど)。

ある夏の日、森の中で不思議なガチャガチャをみつけたケイタは、そこで妖怪執事のウィスパーに出会い、妖怪ウォッチをもらいます。
そして、妖怪と次々に友達になっていきます。

キャラクター達は、最後にどうなるでしょう?

ウィスパーやジバニャンなどの妖怪たちは、今のまま世の中に存在はし続けるとは思います。
しかし、ケイタが大人になっていき、妖怪を見れなくなりみんなとお別れするのではないでしょうか。

マンガのラストシーンを想像してみましょう(ハッピーエンドか?バッドエンドか?)。

ハッピーエンドだと思います。

ドラえもんのように、永遠に続くようなマンガだとは思いますが、ラストシーンとなると、やはりケイタが大人になり妖怪たちを見ることができなくなり、別れてしまうのかなと思います。

続編があるとするなら、どういう内容になるでしょう?

ケイタのおじいちゃんが妖怪を見れたように、続編では、ケイタの息子や孫が妖怪と友達になる!といったような内容だと思います。
妖怪ウォッチを譲りうけながら、妖怪と生活していくのではないでしょうか。