読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

感想・書評「小雨日記(こさめにっき)小泉今日子」ネタバレ注意・猫からの目線で著者を監視するという、雑誌の短期連載をまとめた本だった(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

小雨日記(こさめにっき)小泉今日子

アラフィフ世代の私は、アイドルと言えば、小泉今日子。元アイドルは、どんな文章を書くのかとても興味があり、書店で手に取った。いつもなら少し読んでから本を購入するが、今回は、ちょっと冒険して本を開かずに購入した。自宅に戻り、ワクワクしてページをめくると、購入したことを一瞬、後悔した。飼い猫の小雨の写真が小さく載っていた。

よくある芸能時の飼い猫自慢の本だと勘違いしてしまった。でも、実は猫からの目線で著者を監視するという、雑誌の短期連載をまとめた本だった。猫の目線から芸能人、元アイドルはどうやって見えるのか、見せたいのか、著者は自分自身を分析し、考えながら読んでいたら、あっという間に読み終わってしまった。家という限定的なところを舞台に、親しい友人知人との関係や仕事の取り組み方、飼い猫小雨との関わりを猫の目線からくすっと笑えるような軽い感覚で読める本です。何度も読み直す本ではないけど、アラフィル世代の友人に貸してあげようっと。

ありがとう寄稿。

ヒグマと一緒に暮らしている海外の人とヒグマの日常がテレビに映った時飼い主とヒグマの関係が親子の用で良く懐いて驚いたレーポーターの女性が近付いても攻撃する様子は無く頭を撫でたりしていたのにも驚きました。

生き物にサンキュー2016年:2時間SP/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・ヒグマと一緒に暮らしている海外の人。 #TV | みんなのレシピ・お料理ブログ。