読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

信長協奏曲14巻(石井あゆみ)感想ネタバレ注意!あらすじ・上杉謙信の死の知らせをうけて動揺を隠せないおゆきを…。 #COMIC

寄稿 少年マンガ 少年サンデー

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「信長協奏曲」14巻 石井あゆみ・著

上杉謙信の死の知らせをうけて動揺を隠せないおゆきを、帰蝶がそっとなぐさめるエピソードからのスタートでした。今は織田家に仕えているのに涙をこらえきれない自分は半端者だというおゆきに対して、その心根の優しさは美しいと思うと言った帰蝶。戦国時代が舞台の作品だと登場人物はどうしても武士が大半で男臭くなりがちなので、この女性陣に焦点を当てた話はとても印象深かったです。
また、竹中半兵衛が珍しく信長に自分の思いを口にしていましたね。体調が悪そうだったので、もしかしたら自分の死期を悟っているのではないかと心配になりました。
そして、突然お忍びで越前に現れた信長がすもう大会を開催する話がすごく面白かったです。予想通り弱かった蘭丸、アイドル顔負けの久太郎、大人げなく意地を張り合う森長可と前田犬千代など見所満載でした。
タイタニック号や果ては飛行機の話をして全然理解してもらえず、かみ合わない信長と皆の会話がおかしかったです。

ありがとう寄稿。

口に割り箸を挟みながら発声練習をしたり、やはり滑舌についての内容がほとんどでした。

フェフ姉という呼び名で親しまれ、衝撃的な滑舌の悪さから一躍有名になり大注目の人物です…月曜から夜更かし2016年9/5/テレビ感想&あらすじネタバレ注意。 #TV - みんなの政治経済ブログ。