読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

ダイヤのA37巻第324話「Remember」寺嶋裕二・感想&あらすじ・片岡監督の過去について今回は書かれているのです…ネタバレ注意。 #マンガ

寄稿 少年マガジン 少年マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

片岡監督の過去について今回は書かれているのです。選手だけでなく成長していく過程についても納得出来るものです。

面白いところ。

今となってはやり方にも問題かもしれないが強くなりたいと言う気持ちがかなり納得出来るものです。強くなりたいと言うのも納得出来るものです。

好きなところ。

スポーツの成長にはつきものです。ですが、片岡監督の成長は本当に奇跡にも感じるものです。それに、榊監督に言った言葉は私自身も感動的になってくるものです。

好きなキャラ。

片岡鉄心、榊前監督

好きなエピソード。

主役が交代した中、チーム内でも活気が出てくるものです。やはり、良い展開は必ずついてくるものではないかと感じるものです。

おすすめ。

結城弟は兄貴の姿を見て決めかねてどの様にするか考えている様子でもあるのです。なかなか見応え感が強くあるのではないかと思うのです。

作品に関する思い出。

それぞれの選手達の想いが強く感じられるものです。力を試したいという感じにも分かる様な感じにも思えるものです。

作者に関して。

監督の過去については驚くばかりにも思えるものです。見方を変えると納得出来るものです。青道が強くなっているのも分かるものです。

その他。

シーソーゲームになってくると思いきやチーム内でもかなり意気込みにもかなり変化が出て来るものではないかと感じるものです。