読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

信頼できる婦人科を受診しています(内診)恥ずかしい上に、少し痛い思いをするというのが、嫌ですよね。

寄稿 はてなお題

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

トピック「内診」について

信頼できる婦人科を受診しています

私は婦人科に通っていますが、内診に抵抗がないと言ったら嘘になります。恥ずかしい上に、少し痛い思いをするというのが、嫌ですよね。
私が婦人科に通い始めたのは3年前。もともと生理不順で、遅れることが当たり前になっていましたが3ヶ月無月経が続いたため、思いきって婦人科を受診しました。
初めて受診した婦人科は、男性の先生で問診の時から「恐いな」と思うようなしゃべり方の医者でした。内診のときも、異常はないことをおっしゃっていましたが、「子宮内膜症の可能性がある」「何で放っといたの?」といった責められるようなことばかり言われたため、ただでさえストレスな内診が本当に嫌になりました。
もう二度と同じ病院には行きたくないと思ったので、次は不妊治療が有名な婦人科に変え、通い始めています。生理不順は続き、病院に通っていますが、医者は優しく「赤ちゃんを作る準備をしましょう」「赤ちゃんが産めない訳じゃないからね」と問診で励ましてもらえ、内診でも、エコーのモニターを丁寧に説明してもらえるのでストレスを感じることなく受診することができています。
やはり、医者への信頼感が患者自信の安心感に繋がると感じました。