読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

ちはやふる17巻(末次由紀)感想ネタバレ注意!あらすじ・全国大会個人戦の決勝戦が始まりますが、A級とB級の試合が同時刻に別会場で行われる…。 #COMIC


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「ちはやふる」十七巻 末次由紀・著

いよいよ全国大会個人戦の決勝戦が始まりますが、A級とB級の試合が同時刻に別会場で行われることになります。太一の応援をするためB級の試合を観戦することにした千早ですが、それが太一を焦らせることになり、これまで絶好調だったのが一気に調子を崩してしまうのでした。

自分のことだけでなく、千早のことも常に考えて行動しようとする太一を見ると胸が締め付けられる思いがします。そして見事優勝を果たして太一が悲願だったA級昇格を決めると、嬉しくて泣き崩れた千早。そんな千早を見て太一が泣き笑いの表情を見せたシーンはすごくステキでした。
一方、A級の決勝戦は新と詩暢というレベルの高い戦いとなりましたが、想像以上に新が奮闘していたのでびっくりしてしまいました。新が他の選手と違うところは、少しも力んでおらずむしろリラックスしていることですね。何度も笑顔を見せる様子に器の大きさを感じました。それに触発されてさらに上を目指す千早の、とどまることを知らない情熱には本当に胸打たれます。

ありがとう寄稿。

今週の水曜日のダウンタウンは、オープニングから何かがおかしいと思っていたら司会のダウンタウンさんもゲストも全てが、モノマネ芸人で違和感があり逆にその違和感が観ているうちに面白くなりました。

水曜日のダウンタウン2016年9月21日放送/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・司会のダウンタウンさんもゲストも全てが、モノマネ芸人。 #TV | アフィリエイト収入で生活したいブログ。