読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

黒子のバスケ第20巻第174話「もらっとくわ」藤巻忠俊・感想&あらすじ・火神大我はまさかのバッシュ破損を朝発見し…ネタバレ注意。 #マンガ


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

青峰完全に主役食う・・・良い奴さ加減!!

面白いところ。

いよいよ迎えたセミファイナル海常戦、キセキの世代黄瀬涼太との再戦の日を迎えた!試合前の誠凛高校のメンツはそれぞれに試合前の時間を過ごしていた。この試合に人一倍気持ちを込めている火神大我はまさかのバッシュ破損を朝発見し、まさかの「相棒」黒子テツヤと一緒に買いに行くことに。ここでも火神の足に合うサイズがなかなか見つからないという非常事態に!ここで登場したのが黒子から連絡を受けた桐皇学園マネージャーの桃井!そして青峰!そこでの桃井の提案、青峰の提案に火神は・・・?

好きなところ。

様々な所で誠凛高校メンバーと出会う人物達、それぞれ個性的な人物はキセキの世代「主将」赤司征十郎率いる洛山高校のレギュラーメンバーだった!!しかも、その面々が誠凛高校の木吉、霧崎第一の花宮と並ぶ「無冠の五将」であることが判明した!

好きなキャラ。

桐皇学園・青峰&桃井・・・火神のバッシュの為に登場!(笑)どんだけ良い人達なの?!

好きなエピソード。

やはり火神の壊れたバッシュの為に黒子によって召喚された桐皇高校・青峰&桃井マネコンビの心意気でしょう!そしてさすがのリサーチ力を発揮した桃井マネ・・・恐るべし!ストーカーレベルでの情報力(笑)そして嫌々ながらも自分のバッシュを火神に譲る訳ですがそこには友情すら感じますよね!

おすすめ。

これから始まる決戦前にインターバルの様な回です。各キャラの個性を再度整理しておきましょう!!

その他。

牛丼屋であんなんと出会ったらひきます(笑)