読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #2話「開幕の刻」感想&あらすじ・凛が士郎の家で魔術供給やら令呪の説明をする落ち着いた姿も…ネタバレ注意。 #アニメ


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #2 開幕の刻

今回の見所は凛の可愛さであろうか……やっと士郎に聖杯戦争とは何であるかが説明され、今まで何が何やら分からなかった視聴者もやっと理解が追いついてきたのではないかと思う。凛が士郎の家で魔術供給やら令呪の説明をする落ち着いた姿も可愛いものの、何よりセイバーを引き当てたのが自分ならばと悔しがる姿がいかんせん可愛い。カメラアングルは完全に狙っているとしか思えない。

くねくねする凛ちゃん可愛い。畳の上で頭抱えて腰を上げる姿は本当にご馳走様であった。凛ちゃんの可愛さはさておき、今回二つ目の見所は……zero視聴者であるからこそのツッコミの嵐であるだろうか。ついに愉悦組こと言峰が現れる。zeroからの成長…歳を重ねた面差しと見るからにこの10年をどのように暮らしていたのか気になる所でもある。前回の聖杯戦争については自分のことをさも他人事のように話す姿にツッコミが抑えられないが、言峰は言峰で切嗣のことを思い出しているのかもしれない。現段階では前作のステイナイトよりもzeroから引き継いでいる事を意識しているように感じるが、前作同様の明るさやセイバーのお茶目さが出てくるのだろうか。今から楽しみである。ふと我に返って今回は凛ルートであるよな…?とも思いつつ。