読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

黒子のバスケ第276Q超予想!ネタバレ注意??洛山戦後に連載継続か!?2年生編で新入生キセキの世代か!?アメリカワールドカップ編か!?ジャンプ感想次々回。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

黒子のバスケ第275Qの予想は、要約すると以下のように書いてました。

  1. 最終回近い!?
  2. 白金耕造現る!?
  3. 試合後に喜ぶ人々!?

連載終了か?引っ張るか?最終巻は何巻か?勝利後の喜びを1話使ってしまうのか?と予想してました。その先を連載継続の線を予想してみましょう。

洛山戦後に連載継続か!?

アニメも含めて、どっしりと人気のあるマンガなので、ぶっちゃげあんどあすか、連載継続もありえーる気がします。

黒子テツヤや、キセキの世代は1年生。進級展開もあるだろJK。では、その場合はどうなるのか?

2年生編で新入生キセキの世代か!?

進級して二年生編、2年生達は、部活を引退してこれから、進路などが描かれるでしょう。日向順平は実家の理髪店を継ぐ方向で進路して、木吉鉄平はバスケの選手生命は断たれるけど、スポーツ医学を志すとか…。

そして、季節はめぐり春になって、新入生が入ってくる。そう、帝光中学の新たなるキセキの世代が登場とか…。黒子テツヤ達が引退した後って描かれてないですが、すげー奴らが育っている可能性も。

アメリカワールドカップ編か!?

もしくはアメリカ編。アイシールド21でもありましたが、ジャンプマンガはスペシャルマッチに突入しがちだと思えます。火神大我はアメリカに縁があるので、アレックスを通じて、日本のスーパープレイヤーと練習試合をさせたい…とか言って…。

キセキの世代が全員同じメンバーになって、アメリカチームと試合…とかありえるのじゃないかな?と。そんなスペシャルマッチなら、読者は読みたいですよね。おそらく。

今週の予想。

一つの可能性として…。中学時代編で病気で倒れたけど「死んだ」とはなってないので、自分の教え子で不幸になった選手たちのその後は気にしてた…ってのはありそうです。涙ながらに当時のことを詫びて、キセキの世代達も泣くのじゃないか…と。

黒子のバスケ第275Q予想!ネタバレ注意??最終回近い!?白金耕造現る!?試合後に喜ぶ人々!?ジャンプ感想次々回。 - ナカノ実験室